いざ、引っ越しとなると、何から手をつければよいのかわからない、というのがほとんど。
やることがいっぱいありすぎて、思考停止してしまう、パソコンでいうとフリーズしてしまうもの。

そういう時は、引っ越しでやるべきことをリスト化して、一覧にするといいですね。
そうすれば、やるべきことが明確になりますし、そのうえで、優先順位をつければ、どこから始めればよいのかわかり、
焦りなくなるので、おすすめです。

ただ、そういったリストを一から作るのは面倒、というのであれば、
引っ越しの見積もりを比較できるサイトなどでは、引っ越しリストを一覧にして公表しているところもあるので、
そういったものを利用するのもいいですね。
 


引越し侍予約サービス

 

そういった準備をいつからやるのが良いのかというと、
それは引っ越しが決まった日から、だと思います。

引っ越しまでまだ日にちかあるから、と呑気に構えていると、
直前になってばバタバタして、手続きの漏れがあったり、肝心の引っ越し業者が見つからない、といったことにもなりかねません。

あと、引っ越しというのは、実は断捨離のチャンスでもあったりします。

知人の話ですが、
引っ越しで持ってきた荷物の中に、ダンボールに入れたまま長い間開封しない荷物があったので、
そのまま処分しした、という方がいました。

このパターンの場合、引っ越しの前に処分すれば、荷物が少なくすんだので、そのほうが良かったような気はしますが、
反対にいうと、引っ越しの荷造りの際に、引っ越し先で使わないようなものは処分したほうが、
荷物を減らせますし、もしかしたらちょっとしたこづかい稼ぎになるかもしれないので、やってみるのもいいかもしれないですね。

© 2020 引っ越し rss